献眼の流れ メールフォームでのご相談

ご提供までの流れはこちら ご相談はお気軽にご連絡ください 0120-69-1010

公益財団法人 兵庫アイバンク

医療従事者の方へ

解剖・検視・献体について

検視のある場合

検視のある場合は、検視が優先されます。死後12時間以内であれば、ご献眼いただけます。その前に検視が終了し、警察から了解を得られた場合、対応させていただきます。検視が長引く場合や警察側とのやりとりの中で、ご提供いただけないこともございます。

病理解剖のある場合

病理解剖がある場合もご提供いただけます。解剖が予定されている場合は、担当される病理医に、解剖の前と後のどちらに処置をさせていただけるかをご相談させていただきます。摘出処置に必要な時間は、1時間30分くらいです。

献体も希望されている場合

献眼とともに献体をご希望の方がいらした場合、片方を献体に、もう片方をアイバンクへのご提供となります。ご家族の皆様とご相談の上、意思尊重に努めさせて頂きます。

 

Voice -ご家族より- 詳しくはこちら
賛助会員加入のお願い 詳しくはこちら
ご寄付のお願い 詳しくはこちら
カットセンターについて 詳しくはこちら